テイルズオブザレイズ やってみた感想(レビュー)

tales of the rays テイルズオブザレイズ

リセマラは不要

どうしてもしたければイクスかお気に入りキャラ

このゲームの最強キャラは主人公のイクスです。

なぜなら飛天翔駆、裂燕迅という超強力な術技があるからです。

なのでイクスの武器

・クラルティア(飛天翔駆)

・ミラージュソード(裂燕迅)

+イクスの魔鏡が出たらリセマラ終了でいいようです。

高難易度の敵を裂燕迅を駆使して簡単にクリアすることも可能です。

約1週間やりまくった感想

無課金でも十分遊べる

なぜなら配布されるダイヤ(ゲーム内通貨)が多いからです。

僕が始めたときはIDOLM@STERの神崎蘭子と島村卯月の復刻中でした。

(まもなく第2弾のコラボが実施予定のため)

僕は神崎蘭子の見た目と性能と技のかっこよさに惹かれました。

そして蘭子ちゃんを追うことに決めました。

それからというもの鬼のようにメインストーリーを進めてダイヤを集めてガチャを引きました。

無課金でも、欲しかった魔鏡と鏡装が手に入ったので課金しなくても十分遊べるゲームだと思いました。

(僕は後にセレクトチケットというものに課金しましたが)

育成システムに戸惑う

個人的に戸惑ったのが装備の強化法です。

例えば装備でいうと強化の中に

・強化

・術技強化

・限界突破

上記の3項目があります。

簡単に説明すると

・強化は装備のレベリングによるパラメーター上昇

・術技強化は装備によって使えるようになる術技の性能を拡張

(無敵時間増加やHP回復効果付与など)

・限界突破は同装備によるレベル上限の開放

です。

育成素材が不足気味

術技強化にアニマオーブというものが必要です。

入手にはイベント交換所を利用するのが最も簡単な方法なのですが、イベントが終わってしまったので現在一時的にアニマオーブを入手できる手段がなくなってしまっています。

術技強化してあるかどうかで技性能が大きく変わるので常設で入手しやすい方法があったらいいのになと思いました。

ガチャ

最高レアリティの魔鏡やそのひとつ下の鏡装などの排出率が割と高めでありガチャ以外にも

かめにんショップで交換などすればほしい装備を入手しやすいです。

それによりお気に入りキャラの装備を揃えて戦闘中に自在にコンボを繰り出せる→楽しい

という流れになりやすいです。上述したセレクトチケットを購入すれば魔鏡も好きなものを選んで入手できました。

ただし強化できないと性能を最大限発揮できないので交換所が空いているうちにもっと強化素材を交換しとくべきだったなと後悔しています。(近いうちに交換所は来るでしょうけどね)

戦闘

パーティのバランスが大事だと思いました。ってほとんどのゲームがそうですね。

壁役、ヒーラー、術士のバランスを考えてパーティを組んだほうがいいです。

ただし高難易度だと敵に攻撃がなかなか通らず(鋼体が効いているから)

壁役もバタバタやられていきました。

イクスの裂燕迅のような無敵技があるとクリアできてしまうあたりはゲームバランス的にどうなんだろうと思ったりもしますが。

僕が無課金で作ったパーティ

mukakin party

左から、蘭子、卯月、シェリア、ベルベットです。

メインストーリー1部終盤ノーマルのみクリアで集めたダイヤだけでもこのようにガチャ産魔鏡を揃えたパーティは組めました。(実はまだ術技強化できてませんが)

まだ難易度ハードがあり2部3部もあるのでしばらく無課金でも遊べそうです。

以上から無課金でも十分遊べると思います。

もっとキャラを揃えたい、やり込みたい人は課金して楽しむのもいいと思います。

最後に

今回はテイルズオブザレイズのレビューを記事にしてみました。

常にセルラン上位に来るようなゲームではないかもしれませんがテイルズ好きならやって損はないゲームです。

個人的にはテイルズオブクレストリアを楽しみに待っているのでそれまではザレイズの方に注力するかもしれません。

また攻略法なども今後書いていけたらなとも思っています。

そのためにはやり込んで腕を磨かねば。

では今回はこのへんで。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました